Fusion360 (3DCAD)講座

Autodesk社のFusion360について学ぶ講座です。
Fusion360は趣味の工作やスタートアップには無料で使用が可能な高機能3DCADです。

3DCADは本格的な設計、製造のみならず、趣味での工作にも欠かせないものとなりつつあります。
特に3Dプリンタで何かを作りたい場合などには3Dデータが必須です。
3Dプリント部品以外にも切削部品の作成や発注、樹脂成型品を発注する場合にも3Dデータがあるとスムーズです。

初級編ではインストールと初期設定から始まって、一歩一歩ステップアップしていきます。
一緒にFusion360を触ってみましょう!

 

講習をご希望の方は下記の入会申し込みページ或いは各種ご予約ページからお申し込みください。

初めてナノラボをご利用の方はこちら
–> 入会申込ページ ※備考欄に受けたい講座名や問合せ内容などをご記入ください。

すでにナノラボ会員或いはNLTC会員の方
–>各種ご予約ページ

Fusion360 (3DCAD)講座 《初級編》(全4回)

=目標=
Autodesk社のFusion360でのモデリングの基本操作を習得する。
簡単な形状のものをモデリング出来るようになる。

=内容=
Fusion360のインストールからCAD操作の基本までを学びます。

=カリキュラム=
第1回
・Fusion360のインストール と初期設定
・まずは触ってみよう!
第2回
・スケッチと拘束
第3回
・基本的なフィーチャー操作
第4回
・実際に何か作ってみよう!

=持参物=
必ず下記のFusion360の動作要件を満たすノートPCをお持ちください。
・OS:Marvericks 以降のMac、及びWindws7以上のWindows (64bit版) ※32bit版では動きません
・メモリ:4GB以上のメモリ ※沢山の形状を扱う場合には見合ったメモリが必要
・HDD:2.5GB以上の空きディスク
・グラフィックカード:DirectX9以上に対応した512MB以上のDRAMのあるグラフィックカード
※古いグラフィックカードや内蔵グラフィックでは動かない場合があります。
※内蔵グラフィックを使用する場合はBIOSなどから512MB以上にグラフィックメモリの割り当てが可能か事前に確認してください。

・マウス
※マウスホイールが中クリック可能な3つボタンをおすすめいたします。

Fusion360 (3DCAD)講座 《中級編》

※中級編以降は現在準備中です。

Fusion360 (3DCAD)講座 《上級編》

※中級編以降は現在準備中です。